忍者ブログ

日記のような物です(週一くらいの更新ですが…)

カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[03/12 けい]
[03/11 mikkie]
[08/26 けい]
[08/26 mikkie]
[08/13 けい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
けい
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/05
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 11月24日現在、まだ、ホンダの公式HPにも販売開始と載っていない2008年モデル、CB400Super Bold'orを足立区の横山輪業というバイク屋さんで注文して来ました。
 定価未定だったのですが、提示された価格は68万ちょい。「あれ?安くね?」と思いました。オプションで付けるETC、センタースタンド、エンジンガード、リアキャリアを付けて、自賠責、重量税、任意保険込み込みで85万くらいの予定です。
 以前のCB400SBは、マフラーのエキパイ部分がつや消し黒、サイレンサーがアルミでしたが、今度のCB400SBは、メッキ&キャタライザー装備の高級感あり&環境に優しい物となっています。さらに、吸気系がキャブレターからフューエルインジェクション(PGM-FI)に変わったため、さらに環境に優しく、燃費、始動性などに優れた物となっています。また、今まで付いていたHYPER VTEC SPECⅢからHYPER VTEC REVOへと進化しました。どう進化したかと言うと、SPECⅢでは1~5速までは吸気バルブを6300回転まで2バルブ、6300回転以上では4バルブへ、6速では6750回転で4バルブへと変化するものでしたが、REVOの場合、それに加えて、アクセル開度によっても2バルブ⇔4バルブへと変化させています(それがどうレスポンスに関わってくるのかは謎ですが…ここ2年程バイクに乗ってませんし)。エンジンのデザインも変更があり、2008年モデルでは、以前黒塗りだったエンジンがシルバーになっています。これは1992年発売したCB400SF以来、初めての変化だそうです。フレーム剛性等は特に変わってないみたいですが、多少、エンジン出力特性が変わったことから変化はあると思います。
 注文したバイクの納車時期は、12月25日前後となる予定です。今年は12月24日が3連休の最終日で、しかもクリスマス・イブなので、クリスマス納車になればいいな~とか思っています(自分へのプレゼントという感じがしますので♪)。納車されるのが楽しみです(^^♪今年からバイクライフ復活じゃ~!!

52fee514jpeg







こちらが注文したバイクです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花
激安通販和柄出会い熊本温泉